So-net無料ブログ作成

マイケル・シェンカー TEMPLE OF ROCK JAPAN TOUR 2012 [音楽]

さて、行ってきました中野サンプラザ。新アルバム「TEMPLE OF ROCK」を引っさげてのツアーです。事前の予習もSSXのカスタムサントラでバッチリ。予習しすぎて、曲を聴いてると「トリッキートリッキー」と幻聴が聞こえるほど。


SSX

SSX

  • 出版社/メーカー: エレクトロニック・アーツ
  • メディア: Video Game



  
開演5分前に着いたけど、余裕こいてタバコ吸って、トイレ行ってたら演奏が始まってた、しかも、大好きな定番曲「Into the Arena」。まさか、オープニングに持ってくるとは、、、まぁ、「キャプテン・ネモ」じゃなくて良かった。ネモ船長だったら、悔やんでも悔やみきれん。

気を取り直しての次の曲は、名曲「Armed And Ready」と良い感じ。マイケルも、あの独特の猫背と足踏みの弾き方でノリノリでプレイしており、今日は途中退場もなさそうと安心して見ていられたのですが、ここで声を大にして言いたい。

「古い曲ばっかじゃねーか!」

いや、古い曲好きですよ。相変わらず「Rock Bottom 」は超カッコ良かったし、往年のファンは喜ぶと思います。

しかしね、「TEMPLE OF ROCKツアー」って謳っておきながら、1曲しかプレイしないで、スコーピオンズの曲を4曲もやるってどうなのよ?まぁ、確かに今回、元「スコーピオンズ」のハーマンが参加してたし、「スコーピオンズの曲やるぜ!」って目玉にはしてたけど、もうちょっとバランスを、、、

今回の新アルバムは中々良かったですし、ライブだったら盛り上がる事間違いなしの曲も多かったので、一曲だけってのは残念でした。時間も一時間半で淡白だったし、全体のリズムが狂ってた場面が結構ありましたので、私的には大満足って感じでは無かったです。

でも、マイケルのプレイは素晴らしかったです。演奏のキレも良く、この辺は無駄に伸ばしまくるSTEVE VAIにも是非見習って欲しい所。今月は「EXTREAME」のライブにも行くとですよ。





タグ:音楽
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。